ファンズワース邸制作② レンダリング・図面・レイアウト編

目次

①レンダリングする
②寸法を入力する
③断面図・立面図を作成する
④平面図を仕上げる
⑤レイアウトする
⑥印刷する

※モデルはモデリングしやすいよう、オリジナルから各種寸法を変更しています


動画の取扱いと画質調整

 
 ARCHICAD-Learning.comではトレーニング、ツール・コンポーネントに数多くの動画を用意しています。PCで閲覧される方は動画の画質調整が可能です。


①レンダリングする

 

テキスト
①-1. 3Dウィンドウでの検討

・3Dウィンドウでレンダリングしたい位置を検討し、ビューに保存する

 

①-2. レンダリングの設定

・[ドキュメント]メニューから[レンダリング]→[レンダリング設定]を選択
・プレビューを更新しながらシーンを選択する
・出力される画像サイズを設定する

 
①-3. レンダリングを実行

・画像が出力される
・出力された画像を右クリックし、名前を付けて保存する


レンダリングデータ
  • シーン = アウトドア 晴れ 標準 (Physichal)
  • サイズ = 800 * 600

②寸法を入力する

 

テキスト
②-1. 寸法の設定

・[線形寸法]ツールを用いる
・寸法方法、マーカーの種類、引出し線の高さを設定する

 
②-2. 寸法の入力

・入力したい寸法引出しの点をクリックし、ダブルクリックで完了する
・寸法線の位置を決定する


ツール参考


③断面図・立面図を作成する

 

テキスト

③-1. 断面図の作成

・[断面図]ツールを用いて断面線を配置する
・[ナビゲータ]の[プロジェクト一覧]から断面線IDに応じた断面図を表示する
・右クリックメニューから[断面図設定]を選択し、フロア高度等の表示を調整する
・ビューを保存する

 

③-2. 立面図の作成

・[立面図]ツールを用いて立面線を配置する
・[ナビゲータ]の[プロジェクト一覧]から立面線IDに応じた断面図を表示する
・右クリックメニューから[立面図設定]を選択し、フロア高度等の表示を調整する
・ビューを保存する


ツール参考


④平面図を仕上げる

 

テキスト

④-1. クイックオプションによる各種設定

・表現の上書き、ペンセット、レイヤー表示、スケールを変更する
・各平面図のビューを保存する


平面図データ
  • 表面の上書きセット: 無地(2Dのみ)
  • ペンセット: グレースケール2
  • スケール: 1:200

⑤レイアウトする

 

テキスト

⑤-1. レイアウトの作成

・[ナビゲータ]の[レイアウトブック]を選択し[新規レイアウトを作成]する

 

⑤-2. レイアウトの仕上げ

・[画像]ツールを用いて、レンダリング画像を配置する
・[図面]ツールを用いて、平面図・立面図等を配置する
・また、[ナビゲータ]の[ビュー一覧]から面積表・建具表等も確認し、適宜レイアウトに配置する


レイアウトデータ
  • マスタレイアウト = A2テンプレート

ツール参考


⑥印刷する

 

テキスト
⑥-1. 印刷する

・印刷したいレイアウトを表示し、[ファイル]メニューから[印刷]する
・用紙サイズ、印刷範囲等を設定し印刷する


©2017 NIKKEN SEKKEI LTD. All Rights Reserved.
©2017 GRAPHISOFT JAPAN CO., LTD. All Rights Reserved.
©2017 TAKAGI SHUTA OFFICE LLC. All Rights Reserved.

Log in with your credentials

Forgot your details?